HOME > 大人の発達障害

   ■ WAIS知能検査について 
ウェクスラー成人知能検査(WAIS:Wechsler Adult Intelligence Scale)は、16歳から89歳対象の成人用に標準化された知能(IQ)を測るための検査です。
WAISを受けることで、発達障害の可能性について、診断の確実性が増します。しかし、WAISはあくまでも補助診断に用いるものであり、発達障害かどうかを決定する検査ではありません。発達障害と診断された方の得意/不得意を判断する検査といった面があります。
カウンセリングルーム名草では、検査結果から言語性や動作性に関する傾向などをお伝えすることは可能ですが、医師の所属はありませんので診断したり診断名をお伝えすることはできません。


   ■ 当ルームではWAISを行っています
「病院で発達障害と診断された、自分の知的能力の長所や短所を知りたい。」といった方に・・・
臨床心理士よる受理面接、WAIS知能検査の施行、検査結果のフィードバックやカウンセリングを行っています。

*医師の紹介が必要です。
 検査の時間・料金 約2時間 10,800円